■プロフィール

masatari

Author:masatari
まさとの日記へようこそ!!
トップページに書いた事を、ここに残しています。
有元正人のホームページ

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
メリーウィドウのページ
DSC00006.jpg

2009/1/5 メリーウィドウのページに写真を大量に追加→
http://masatari.web.fc2.com/opera/2009-0118-merry/index.html

練習は順調に進んでいます・・・
チケットはまだありますが、お早めにどうぞ!!こちらから・・・


スポンサーサイト
オペラ | 15:24:11 | Comments(0)
題名の無い音楽会
  さっきまで、題名の無い音楽会を見ていました。メリーウィドウを神田山陽さんの講談で綴るというもの、面白くて見入ってしまいました。さて、今から第九のレッスン大阪9クラス2回目(T岡先生の代理)に行って、帰ってから、1月18日19日に公演が有る、喜歌劇楽友協会の「メリー・ウィドウ」(ダニロ役で出演します)の練習スケジュール応答表に書き込みをしましょう。こちらも楽しい公演になると思うので、是非ともお越し下さいね。

オペラ | 13:15:47 | Comments(0)
TRIP OF LOVE
昨日(4/12)シアターBRAVA!に「TRIP OF LOVE」トライアウト公演の最終プレヴューを観に行ってきました。
ダンスのレベルもさることながら、歌のレベルも超一流です。
マイクを通した音の他に、会場に響く「生声」が綺麗に響くのです。
それに何よりすごかったのが、生フルバンドがオケピットにいて、指揮者がいるのです。録音じゃなく「生」で演奏しているのです。
舞台のサイケデリックという懐かしい表現がふさわしいアートとエキサイティングな舞台転換、しっとりした歌声に引き込まれたり、ハードなビートで身体がいつの間にかリズムを刻んでいたり・・・なんせ、すごいです!!
月曜日(4/14)から、トライアウト公演がいよいよ開始です。
本場のブロードウエイを日本でそれも大阪で味わえるチャンスです。
いやー!!感動しました。

http://www.tripoflove.com/
(トップページは音楽が鳴りますので音量に注意して下さい。舞台のシーンの画像とともに・・・

オペラ | 07:21:48 | Comments(0)
「夕鶴」無事に終了しました。
スタッフの皆さん、キャストの皆さん、来て下さったお客様、来られなかったけど応援して下さった皆さん、ありがとうございました。無事に終わりました。
オペラをしていていつも思うのは、スタッフの力です。障子を開けて覗くシーンで、開き過ぎると裏から当てている照明が見切れてしまう時にも、裏で大道具さんが、手でストッパーの役目をしてくれていました。皆の力で作り上げて行くオペラの舞台。やればやるほど、楽しさが加わってきます。
「夕鶴」のページに楽屋での写真などをまとめましたので、ご覧下さい。
夕鶴のページ

有元正人のホームページ

オペラ | 19:05:05 | Comments(0)
夕鶴初日無事終了
オペラ「夕鶴」 初日は無事に終わりました。
昨日(4/5)の写真をアップしました。
夕鶴4月5日の写真

さて、今日は千秋楽です。

オペラ | 06:48:29 | Comments(2)
「夕鶴」初日
いよいよ、「夕鶴」の初日です。
初日と行っても、明日は千秋楽ですが・・・・
もっと早く書いたら良かったのに、一応あらすじを・・・

 昔々のお話。ある雪深い村。子供達と遊んでいる与ひょう。女房のつうが池から戻って来た。与ひょうがつうと一緒に子供達の所に遊びに行く。
 入れ違いに入って来た隣村の惣どと運ず、つうが織る「千羽織」がお目当て。帰って来た与ひょうを問いつめると、与ひょうは傷ついた一羽の鶴を助けたらしい、それからしばらくして、つうが嫁にしてくれと現れたらしい・・・ひょっとすると、ほんまもんの千羽織!!
 かいがいしく与ひょうにつくす「つう」、実は恩返しに鶴は与ひょうの妻、つうとして彼の家に住み着き、自分の羽を織り込んだ千羽織を贈っていた。
 運ずや惣どから都に持っていって売れば大金が手に入るとそそのかされた与ひょうは、つうにもっと織るよう強要する。つうは、お金にとり憑かれた与ひょうに落胆するが、千羽織を得ることで与ひょうの心が戻ってくることを信じて、布を織る決心をする。
 いよいよ織り出したつう、物陰から見ていた惣どと運ずが本物かどうか確かめに覗きにくる。鶴が織っているいる所を目撃した惣どと運ずは明日、本物の千羽織が手に入ると喜んで帰って行く。与ひょうは、つうに布を織っているところを「決して覗き見しないこと」と言われていたが、我慢できずに中を覗いてしまい、鶴となって布を織っているつうの姿を見てしまう。つうがおらん!!と走り回る与ひょう・・・
 翌日、すっかりやせ細ったつうは、千羽織を2枚与ひょうに渡すと別れを告げ、空に飛び立っていく。さよなら・・・・と、よたよたと飛んで行く・・・与ひょうは飛んでいる鶴につう・・・つう・・・と呼びかける。(幕)

今日の明日、やっています。もし良かったら見に来て下さい。

オペラ | 11:19:22 | Comments(2)
中井門下発表会のページ作りました。
中井理映子先生の門下発表会にゲストででました。
その時の写真をページにしました。
トップページからか、下記のリンクからお越し下さいね。
http://masatari.web.fc2.com/nakai/index.html
なお、背景はマイミクさんの☆yu_co☆さんの写真から頂いた「結晶」の画像です。


オペラ | 03:18:00 | Comments(0)
業務連絡::河童すがたのア・ナ・タ!!

今回はオペラ以外の日本歌曲の演奏会のお知らせです。
(コミュにも書き込みましたので、重複お許しください)
他にも有名な日本歌曲がいっぱいですが、私のやる「河童潭」について、ちょっと書きます。
るんるん民話による4重唱曲「河童潭」(舞台装置、衣裳付き)
石桁真礼生作曲 松本重真作詞
配役:
河童の河太郎…有元正人(実にいい気ないたずら者で、底抜けにくったくの無い河童)
お花…藤井理紗(村娘。早くお婿さんが欲しい年頃)
おっ母さん…松永芙紗子(お花の母親)
与作…河村貴明(村の若者、お花にほれている)
以上4人の登場人物がいて、お花にほれている与作のじゃまをします。いたずら好きの河童の河太郎は、声色を使ってお花さんのまねをしたり、村長の息子に化けてみたり・・・

関西歌曲研究会第73回特別演奏会~
日本歌曲の流れ 畑中良輔先生を迎えて
「日本名歌ベスト・コレクションの夕べ」
日時:2007年10月19日(金)18:30開演
会場:天満橋ドーンセンターホール
入場料:¥3,500(全自由)→mixiやHPからのみ¥3,000_ 
問い合わせ&チケットの申し込みは、
masaまでメッセージをお送りくださるか
私のHPからお越しいただくか


オペラ | 06:45:00 | Comments(0)
EBISUと秘密の結婚、終わりました。
日記なんて久しぶりです。
この夏休みは、ほとんど夏休みと云う感じじゃなかった。
6月23日「秘密の結婚」(京都会館第二ホール)にジェロニモ役、
7月28日・29日 西宮でミュージカル「EBISU」に百太夫役、
8月25日「秘密の結婚」(長岡京記念文化会館)にジェロニモ役。
良く身体がもちました。
そこでいろんな人に出会って、刺激を受けて自分の肥やしにする。
若い人のひたむきな取り組み方に感動し、
ベテランの計算された取り組みに納得し、
スタッフの舞台にかける熱い思いに胸を打たれる。
良い夏でした。
関係して下さった皆さんに、感謝しています。
ありがとうございました。

これって、日記?
・・・・・
http://masatari.web.fc2.com/


オペラ | 02:01:00 | Comments(0)
カルメン終わりました。
2007年5月20日(日)に、オペラ「カルメン」の本番、無事に終わりました。沢山のお客様に来て頂き、ありがとうございました。
ホームページに写真を公開しています。
カルメンのページ
さて、次は「はげの成金の太っちょのオヤジさん」


オペラ | 01:29:00 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。