■プロフィール

masatari

Author:masatari
まさとの日記へようこそ!!
トップページに書いた事を、ここに残しています。
有元正人のホームページ

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
イチョウ・・・
 日曜日の夕方(4/20)、イチョウの木が緑に輝いていたので、撮りました。このイチョウの木はいろんな顔を持っています。金色に輝く姿、雪の中にすっくと立つ姿、枯れ枝をまとったような冬の姿・・・いつ見ても元気をくれます。

イチョウ


季節による変化・・・

イチョウ4タイプ


スポンサーサイト
| 10:45:59 | Comments(0)
たんぽぽ
日曜日(4/13)に、夕鶴の打ち上げに箕面まで行ってきました。我が家の近くから駅までの途中、歩いていると風に吹かれて飛んでいるたんぽぽの種が・・・・近くの道ばたを見ると「超新星爆発の瞬間」のような大輪のたんぽぽの綿毛と「白色矮星」のような抜け殻が一緒に立っていました。
 春ですね。
たんぽぽ


| 11:04:19 | Comments(0)
TRIP OF LOVE
昨日(4/12)シアターBRAVA!に「TRIP OF LOVE」トライアウト公演の最終プレヴューを観に行ってきました。
ダンスのレベルもさることながら、歌のレベルも超一流です。
マイクを通した音の他に、会場に響く「生声」が綺麗に響くのです。
それに何よりすごかったのが、生フルバンドがオケピットにいて、指揮者がいるのです。録音じゃなく「生」で演奏しているのです。
舞台のサイケデリックという懐かしい表現がふさわしいアートとエキサイティングな舞台転換、しっとりした歌声に引き込まれたり、ハードなビートで身体がいつの間にかリズムを刻んでいたり・・・なんせ、すごいです!!
月曜日(4/14)から、トライアウト公演がいよいよ開始です。
本場のブロードウエイを日本でそれも大阪で味わえるチャンスです。
いやー!!感動しました。

http://www.tripoflove.com/
(トップページは音楽が鳴りますので音量に注意して下さい。舞台のシーンの画像とともに・・・

オペラ | 07:21:48 | Comments(0)
足が重い!!
 昨日、3年生の初授業。授業一番始めの時には、教室まで迎えに行って、音楽室まで一緒に行くのですが・・・何と、今年は校舎立て替えの期間中なので、音楽室は6階!!児童の教室は1階。まるで登山。おまけに4クラス。4往復登山ということになった。
 1階から4階までなら、結構平気で登れます。・・・が!!5階、6階と一気に疲れが出ます。あぁ、陸上競技の400mで鍛えた足だったのに・・・・

日記 | 07:15:24 | Comments(0)
3年生との初授業
さて、今日(4/11)は3年生との初授業です。

今年は「髭」が無いからビックリしないかな?
昨年は持ち上がりだったので、そんなに反応は無かった。
一昨年は髭が有ったので、興味津々、引っ張られて大変でしたからね・・・・

日記 | 03:28:52 | Comments(0)
チューリップ
 昨日、帰りに我が家の近所の花壇(個人的に作られている)に、見事に咲いて、日の光の中で嬉しそうに輝いているチューリップを思わず、作っておられる方の承諾も無く撮影させて頂きました。
 毎回、季節が変わるたびにいろんな花々で私達の目を楽しませてくれている花壇です。

チューリップ


| 11:07:38 | Comments(0)
腹囲
昨日は入学式。
ピカピカの1年生の前で、吹奏楽クラブが演奏した。
1年生達は目を丸くしてビックリしていました。
その帰りに、5日のオペラで行けなかった「健康診断」に行ってきました。
今年度から「メタボリックシンドローム関連検査項目」の「腹囲」が加わっていました。
おへその周りを水平に計るのです。ウキワ星人としては、1mを覚悟していたのですが、それほどではありませんでした。ま、これからじわじわ痩せるように、食生活を改善しなきゃね。

さて、今日から授業開始。
3学年、約480人との楽しい楽しい授業開始です。
頑張るぞ・・・

日記 | 09:15:29 | Comments(0)
「夕鶴」無事に終了しました。
スタッフの皆さん、キャストの皆さん、来て下さったお客様、来られなかったけど応援して下さった皆さん、ありがとうございました。無事に終わりました。
オペラをしていていつも思うのは、スタッフの力です。障子を開けて覗くシーンで、開き過ぎると裏から当てている照明が見切れてしまう時にも、裏で大道具さんが、手でストッパーの役目をしてくれていました。皆の力で作り上げて行くオペラの舞台。やればやるほど、楽しさが加わってきます。
「夕鶴」のページに楽屋での写真などをまとめましたので、ご覧下さい。
夕鶴のページ

有元正人のホームページ

オペラ | 19:05:05 | Comments(0)
夕鶴初日無事終了
オペラ「夕鶴」 初日は無事に終わりました。
昨日(4/5)の写真をアップしました。
夕鶴4月5日の写真

さて、今日は千秋楽です。

オペラ | 06:48:29 | Comments(2)
「夕鶴」初日
いよいよ、「夕鶴」の初日です。
初日と行っても、明日は千秋楽ですが・・・・
もっと早く書いたら良かったのに、一応あらすじを・・・

 昔々のお話。ある雪深い村。子供達と遊んでいる与ひょう。女房のつうが池から戻って来た。与ひょうがつうと一緒に子供達の所に遊びに行く。
 入れ違いに入って来た隣村の惣どと運ず、つうが織る「千羽織」がお目当て。帰って来た与ひょうを問いつめると、与ひょうは傷ついた一羽の鶴を助けたらしい、それからしばらくして、つうが嫁にしてくれと現れたらしい・・・ひょっとすると、ほんまもんの千羽織!!
 かいがいしく与ひょうにつくす「つう」、実は恩返しに鶴は与ひょうの妻、つうとして彼の家に住み着き、自分の羽を織り込んだ千羽織を贈っていた。
 運ずや惣どから都に持っていって売れば大金が手に入るとそそのかされた与ひょうは、つうにもっと織るよう強要する。つうは、お金にとり憑かれた与ひょうに落胆するが、千羽織を得ることで与ひょうの心が戻ってくることを信じて、布を織る決心をする。
 いよいよ織り出したつう、物陰から見ていた惣どと運ずが本物かどうか確かめに覗きにくる。鶴が織っているいる所を目撃した惣どと運ずは明日、本物の千羽織が手に入ると喜んで帰って行く。与ひょうは、つうに布を織っているところを「決して覗き見しないこと」と言われていたが、我慢できずに中を覗いてしまい、鶴となって布を織っているつうの姿を見てしまう。つうがおらん!!と走り回る与ひょう・・・
 翌日、すっかりやせ細ったつうは、千羽織を2枚与ひょうに渡すと別れを告げ、空に飛び立っていく。さよなら・・・・と、よたよたと飛んで行く・・・与ひょうは飛んでいる鶴につう・・・つう・・・と呼びかける。(幕)

今日の明日、やっています。もし良かったら見に来て下さい。

オペラ | 11:19:22 | Comments(2)
エイプリールねたじゃないよ。
見て行き更新(未定期更新)日記を始めました。
ブログが主体のホームページじゃないから、思いついたら、更新します。

昨日は「枝雀」の落語をYouTubeで見つけて、大笑いしていました。
「緊張と緩和」これが笑いの「つぼ」!!
これは、何事にも言えます。
音楽もしかり・・・・
リサイタルの時に、同じ傾向の曲ばかり繋いでると、飽きてしまって・・・

物語やオペラには、起承転結が無いと話にならない(けっしてシャレではありません)
結末が「落ちる」かどうかが違うだけで、ほとんどオペラも「落語」の世界と同じ・・・?
緊張した場面の後には、気楽な明るい場面が・・・
夕鶴はその要素が少ないメルヘンオペラだけど、運ずと惣どがその役目をしている。
音楽も変に怪しいし・・・・

気が向いたらどうぞこちらから
お問い合わせフォーム

日記 | 03:16:29 | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。